2010年11月18日、自宅のベランダから… 皆さんお久しぶりです。 このホームページのほうは色々と多忙でしたので1年以上更新していませんでしたが、本日久々に更新しようかと思います。 この期間、移転で住居が変わりました。新しい家は山に比較的近い場所のマンションなので、星空の眺めは前の家と比べると それは素晴らしいものとなっています。 東側は住宅密集地なので空が明るいですが、山の方向にあたる西側は空気が澄んでいるときなら本当真っ暗に近いです。 というわけで、今回は引っ越し後初の自宅からの星景写真です。 この日の夜はしし座流星群を観察するために自宅のベランダから外を眺めていました。 久々にに星景写真を撮りたくなってきたため、カメラを三脚にセットして何枚か撮ってみました。 なお、流星群のほうは今回も写真に収めることはできませんでしたけどね。 しかし、星空のほうは素晴らしく、オリオン座を中心に何枚か良いものが撮れました。 1枚目は、南向きで撮ったオリオン座です。 オリオン座(2時44分) カメラ:Nikon D90、レンズ:Nikkor VR18-105mm、感度:ISO2000、絞り値:F3.5、露光:5秒 今回の星景写真からバルブ撮影の場合を除き、感度を高く設定しています。画像がやや荒めですがご了承ください。 星をきちっと点状に写したかったので、露光5秒で撮りました。 初冬のすっかり葉の落ちた木々の山肌と空と星ぼしの構図が良い感じになりました。 2枚目は、南向きで撮ったオリオン座方向の5分間のバルブ撮影写真です。 オリオン座(2時47分から約5分間) カメラ:Nikon D90、レンズ:Nikkor VR18-105mm、感度:ISO200に対して約1段減感、絞り値:F5、露光:304.3秒 星ぼしの軌跡がとても美しい1枚に仕上がりました。 冬の大三角の軌道がひときわ明るい線で映っていますね。 あと、空の色も紫っぽくとても綺麗に写ったので、個人的にもお気に入りの1枚です。 3枚目は、南向きで撮ったオリオン座方向の10分間のバルブ撮影写真です。 オリオン座(2時54分から約10分間) カメラ:Nikon D90、レンズ:Nikkor VR18-105mm、感度:ISO200に対して約1段減感、絞り値:F5、露光:605.8秒 こちらの写真もさきほどと同様にバルブ撮影ですが、こちらは時間を10分間にしてみました。 星ぼしの軌跡がさきほどよりもさらに長くなっているのがわかると思います。 感度をかなり低くしていますが、山に近いとはいえ、やはり市内だと空がやや明るく映ってしまうのが残念ですね。 しかし空の色の感じは悪くないので、これも個人的にはお気に入りです。 4枚目は、東向きで撮ったしし座です。 しし座(3時8分) カメラ:Nikon D90、レンズ:Nikkor VR18-105mm、感度:ISO2000、絞り値:F3.5、露光:5秒 あわよくば流れ星も映らないかな〜と期待しながらしし座方向を撮ってみました。 しかしこのときは流れ星は流れませんでした。 マンションのベランダ部分が映ってますがご了承ください。 冒頭で触れていますが、東方向は空が明るいのでなかなか良い写真とはいきませんね。 この夜最後の5枚目は、またもオリオン座です。 オリオン座(3時10分) カメラ:Nikon D90、レンズ:Nikkor VR18-105mm、感度:ISO2000、絞り値:F3.5、露光:5秒 結局流れ星の撮影はあきらめ、再びオリオン座を撮ってみました。 なぜかわかりませんが、今度は写真全体がやや赤っぽい感じに写りました。 しかし写真の構図としては悪くないので載せてみました。 なお、しし座流星群のほうですが、5個くらいは明るいのが見ることができました。 写真に収めることができなかったのは残念ですが、これに関してはしょうがないですね。 2001年のような当たり年ならば確実に写真に収めることはできそうなんですけどね〜 と、今回はここまでです。 また次回もお楽しみに。
感想、アドバイスなどはこちらまでお願いします。 ともっちの自然写真BBS
星景写真・星野写真トップへ戻る Copyright (C) 2009-2010 tomo197707.web.fc2.com All rights reserved.
inserted by FC2 system